kinpouge05

北海道の花、風景、季節。心動かされたもの全て。そして愛車 ラクティスのレポート。

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2019.11.12 Tuesday

カラマツの色が【華色倶楽部2857】

JUGEMテーマ:写真

昨日は、朝から

公民館のサークルの講師で

出かけました。

このサークル、年配の方々が中心のサークルで

依頼では、「ワード」を教えるということになっています。

しかし、前任者がほとんどの内容を指導してくださっているので

私としては、あまり内容がないので

コンピュータの基礎などを交えて

お話ししています。

 

午後からは、関係する団体の打ち合わせ。

結構、なんだかんだといいながら

予定がびっしりです。

また、今週もあいている日がありません。

 

そこで、先日。

日曜日に、時間を見つけて

美瑛方面へ。

その前の日は、暗くなってからなので

景色の変化がわかりませんでした。

 

美瑛について、びっくり。

カラマツの黄葉が進んで

キレイな色になっています。

道路も、落葉で黄色。

 

カラマツ1

 

曇り空でしたが、雲の間から太陽が出るのを待って撮影。

やはり、光が当たるとキレイです。

秋まきの小麦も、緑色の筋ができて、フォトジェニック。

 

カラマツ2

 

小麦の畝がキレイなS字。

それに沿って雪が残っているのも、いとおかし。

(枕草子的)

 

カラマツ3

 

定番のカラマツの森も色づいて

雪の上に落ち葉で黄色く染まっています。

太陽の光がほしいところですが、

このときは、なかなか出てきませんでした。

 

そのまま、青い池へ。

前日は、夜に訪れているので

少し期待しながら

イメージは、まだ凍っていない青い池と秋の雰囲気。

 

着いてみると、やはり、いつもよりは車の台数も少ないです。

ただ8割ぐらいはレンタカーです。

 

そこで、青い池はというと

 

青い池1

 

おおっ!!ヒョウ柄の氷!?

ではないですが、このように凍っているのは

初めて見ました。

 

青い池2

 

周りのカラマツ林も色づいて。

枝には雪がのって、

また新しい青い池を発見です。

 

 

旭川内で奨学財団をお探しの方は
公益財団法人杉村先生記念奨学財団


↓人気ブログにエントリーしています。クリックしてください。
人気blogランキングへ
bloge

↓ランキングにエントリーしています。クリックお願い。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

 
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

輸入車無料査定

お子さんの成長記録を写真集で作ってみませんか?…
オリジナル写真集「MyBook」


メーカー直営・岩塩ランプ専門店

ロリポップのドメインは選べる全85種類!!

A8.net 


  


2019.11.10 Sunday

初雪【華色倶楽部2856】

JUGEMテーマ:写真

先日から降っている雪

降り始めは

「初雪」と赤いモミジの上に

真っ白な雪がのっている

イメージを頭に描いていたのですが、

今年の我が家のモミジは

散るのが早いのか

樹の上の方にしか

赤い葉がありません。

 

それでも、庭に出て写真になりそうな

雪と花や葉を探しました。

 

庭1

 

赤く色づいた葉と

 

庭2

 

ギンセンカ(朝露草)の蕾にのった雪

 

庭3

 

シュウメイギクも雪を乗せて重そう。

 

庭4

 

マツムシソウ。あまり寒くて十分に咲けなかったのか。

 

向かいのモミジは、

赤くいい色になっていますが

なかなか思うような葉がありません。

 

まだまだ雪が降り続いています。

さて、考えることは

神社の森です。

 

リスに会えるかもと

500mmももって出かけました。

 

途中で何匹か会いましたが

暗くて撮影には適していないので諦め。

 

周りの木々を見ながら

 

神社1

 

モミジの種に雪がのっています。

 

神社2

 

黄葉した柏の葉っぱが歩道一面に落ちて

まさに落ち葉の絨毯。

 

神社3

 

いすの上にコナラの葉が、

色鮮やか

 

神社4

 

コナラの葉、赤い葉、黄色い葉、緑の葉と

カラフル。

 

帰ってからも気になることが

美瑛の青い池です。

1日からライトアップが始まっています。

しかも、雪が降っています。

しかも、まだ冬は始まったばかり。

枯れ木に雪がのり、水は凍っていなくて

ライトを水中に吸い込んでしまう。

そんな、イメージを持って

5時頃から出かけることに。

 

青い池1

 

青い池2

 

青い池3

 

青い池4

 

粉雪のため、フラッシュを炊いても

チラチラという感じ。

それよりも、ライトに当たり筋を引く

雪の方がいいと思いながら撮影。

 

土曜日というのに、そんなにたくさんの人もいなくて

ゆっくり撮影して

帰りました。

 

 

旭川内で奨学財団をお探しの方は
公益財団法人杉村先生記念奨学財団


↓人気ブログにエントリーしています。クリックしてください。
人気blogランキングへ
bloge

↓ランキングにエントリーしています。クリックお願い。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

 
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

輸入車無料査定

お子さんの成長記録を写真集で作ってみませんか?…
オリジナル写真集「MyBook」


メーカー直営・岩塩ランプ専門店

ロリポップのドメインは選べる全85種類!!

A8.net 


  


2019.11.08 Friday

紅葉狩り3日目【華色倶楽部2855】

JUGEMテーマ:写真

3日目は、弘前城見学(?)

ネットで見ると9時から開園

早速、カメラを持って出かけました。

 

午前中は、やはり観光客が

たくさん。

特に中国系の方々が多いようです。

 

門

 

東門。ここから場内に入ります。

夜は、この門もライトアップされています。

 

門をくぐるともう真っ赤なモミジが一面。

 

もみじ1

 

清掃の人たちも、早くに来てお仕事をされていると思います。

 

モミジ2

 

ハウチワカエデ。もう真っ赤です。

 

モミジ3

 

お堀に映るモミジは、いいですね。なかなか私の身の回りでは

見ることができません。

 

モミジ4

 

二の丸の東門。歴史を感じさせられます。

 

門2

 

夜間は無料だった「下乗橋」で入園料を払って

場内へ。

 

夜は気がつかなかった大きな石垣の石

 

石垣

 

弘前城は岩木山と一緒に

 

弘前城

 

ここで、前日の夜に感じた違和感がわかりました。

このお城の下には石垣がありません。

ミニチュアのように地面に直接立っています。

天守閣を見学して了解。

石垣の補修のため、おしろを100Mほど移動したのですね。

知りませんでした。

 

櫓

 

そして、今のところここが一番お城に来たという感じのする場所

丑寅の櫓

石垣の上に立っているので

一番かっこがいいようです。

 

ここを、昼頃出発して

三内丸山遺跡へ

途中雨でしたが

着く頃にはあがっていました。

 

三内

 

ここは、私たちが学習した縄文文化を

根底から覆す場所。

今回、自分の目で確認できたのは

とてもうれしいことでした。

 

ここから、新青森駅へ

ところが、レンタカーのナビはなかなか

使えません。

そこで、携帯のGOOGLE MAPで

駅まで案内してもらいました。

 

この三日間、とても収穫の多い三日間でした。

 

 

旭川内で奨学財団をお探しの方は
公益財団法人杉村先生記念奨学財団


↓人気ブログにエントリーしています。クリックしてください。
人気blogランキングへ
bloge

↓ランキングにエントリーしています。クリックお願い。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

 
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

輸入車無料査定

お子さんの成長記録を写真集で作ってみませんか?…
オリジナル写真集「MyBook」


メーカー直営・岩塩ランプ専門店

ロリポップのドメインは選べる全85種類!!

A8.net 


  


2019.11.06 Wednesday

紅葉狩り2日目その2【華色倶楽部2854】

JUGEMテーマ:写真

2日目。その2。

子の口を出てから

小雨模様が続きました。

ワイパーも、時々使うぐらいです。

十和田湖では、歩いているときは

雨に当たらず。

やはり車に乗ってから

小雨。

103号線で十和田湖を

ぐるっと一回りして

102号線に出て黒石市へ。

一路弘前を目指して。

 

弘前は、お城に近い

ビジネスホテルを予約。

ここも、google mapの

ストリートビューで確認しておいてよかったです。

ホテルに入るには、一方通行でした。

 

少し早めに動いているので

16:00ぐらいにホテル着。

 

この頃は、雨もやんでいました。

17時過ぎにお城に向けて徒歩で

東門から入るつもりで歩いたのですが

結構な距離がありました。

 

東門も歴史を感じさせる

古さと荘厳さを見せてくれます。

また、キク祭りの最中ということで

門の前には、たくさんのキクが飾ってあります。

 

中に入ると、すでに観光案内所(特設の)は

しまっていましたが、

目の前の奥はライトアップされてい

明るくなっています。

 

植物園の入り口の門も

キクで飾られて、これもまたきれいです。

 

さらに近づいていくと

絶景。

 

弘前1

 

お堀の水面に真っ赤なモミジが映っています。

 

写真を撮りながら

さらに奥へ

木立の間からちらちらライトアップされた

お城が見えてきます。

乗下橋からは「有料」となっていますが

夜間は、無料のようです。

ここは、ライトアップされていませんが

角を曲がると、目の前にお城が浮かび上がります。

 

城1

 

さらに進むとお城の全景が

 

城2

 

お城全体がライトアップされ、

見るための足場も作られているので

少し高いところからお城を見ることができます。

 

しかし、なぜだか

ちょっと違和感が、

思いながら撮影。

前景になるものがほしいと思いながら

ウロウロ

気に入った場所も見つからず

お城を後に

「明日の午前中。訪れることができるから。」

そう思いながら。

 

お城の中は、あちらこちらライトアップされていますが。

一般の人たちも、結構通って行きます。

自転車の人、ランニングをしている人など。

 

はやり、お堀に浮かぶモミジがきれいです。

しかも、ここは、真っ赤なモミジです。

 

モミジ2

 

モミジ3

 

ワンパターンになりがちなので、

広く、アップ、縦、横と工夫しながら

 

このお堀の反対側に

あっと驚くような景色が。

 

城3

 

念願の、お城とモミジとお堀と。

これは、見応えがありました。

やっぱり、お城はこうでなくっちゃ。

 

しかし、翌日に意外な事実が。

 

3日目に続く。

 

 

 

旭川内で奨学財団をお探しの方は
公益財団法人杉村先生記念奨学財団


↓人気ブログにエントリーしています。クリックしてください。
人気blogランキングへ
bloge

↓ランキングにエントリーしています。クリックお願い。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

 
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

輸入車無料査定

お子さんの成長記録を写真集で作ってみませんか?…
オリジナル写真集「MyBook」


メーカー直営・岩塩ランプ専門店

ロリポップのドメインは選べる全85種類!!

A8.net 


  


2019.11.05 Tuesday

紅葉狩り2日目その1【華色倶楽部2853】

JUGEMテーマ:写真

2日目。

携帯の天気予報では、

2時頃から雨になるそう。

 

予定では、11時頃について

昼食をとって

奥入瀬撮影と考えていたのですが

早めに出発することに。

 

途中の山々も黄葉。

やはり赤が足りないかな。

黄葉1

 

でも、きれいな黄葉。天候は曇り空でしたが

少しの太陽光を求めて(?)撮影。

 

十和田湖へ向かう途中で見つけた渓流

 

川

 

いくつか撮影ポイントがあったのですが

奥入瀬の方がいいだろうと予想し

それほど力を入れずに(?)

 

道路

 

道路はやはり狭いです。

まあ山道ですから、慣れてはいますが、

でも、国道102号線。

自然保護からも、あまり手を入れないのがいいのかも。

 

子ノ口に着いたのが10時頃

すぐに徒歩で奥入瀬渓流へ

1時間ぐらい歩いて撮影し、

戻るつもりで入りました。

 

もちろんカレンダーらしく

可変のNDフィルターを持って。

 

平日と、あまり天候もよくないのか

人出もあまりありません。

中国の方々が多くいたような感じがしますが。

 

奥入瀬1

 

NDフィルターをつけて

カレンダー的に。

でも、帰ってからよく見ると結構ぶれている写真が

多かったようです。

風があったので、被写体ブレは覚悟していたのですが、

中には、岩がぶれているものも。

激流で地面が揺れていたりして?

 

奥入瀬2

 

山奥の渓流の静かさ。

 

奥入瀬3

 

やはり、赤が足りないようで。

 

奥入瀬4

 

奥入瀬5

 

銚子大滝。

この辺で、おおよそ1時間超え。

まだ奥に入りたかったのですが、

細かな雨粒が降り出しました。

 

仕方なく戻ることに。

子ノ口に着いたのが、ほぼ12時。

昼食をとって、

十和田湖へ。

中学の修学旅行以来です。

途中、細かな雨が降っていましたが、

十和田湖に着く頃には、

雨が上がっていました。

 

駐車場に止めようと入り口に近づくと

駐車場の管理のおばさん(失礼)が

「あちら側」と指さすんです。

指さした側は、お店の隣の駐車場。

止めてから、おばさんに

「ここでいいんですか?」

と聞くと「うん」と頷いたので

止めさせて頂きました。

 

それから、乙女の像へ。

着くと中国の方々でいっぱい。

写真など撮るなんて余裕はありませんでした。

そこから、弘前に向けて出発。

その2へ。

 

 

 

旭川内で奨学財団をお探しの方は
公益財団法人杉村先生記念奨学財団


↓人気ブログにエントリーしています。クリックしてください。
人気blogランキングへ
bloge

↓ランキングにエントリーしています。クリックお願い。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

 
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

輸入車無料査定

お子さんの成長記録を写真集で作ってみませんか?…
オリジナル写真集「MyBook」


メーカー直営・岩塩ランプ専門店

ロリポップのドメインは選べる全85種類!!

A8.net 


  


2019.11.04 Monday

青森へ紅葉狩り【華色倶楽部2852】

JUGEMテーマ:写真

10月30日から3日間

青森方面へ紅葉狩りに

 

JR東日本の「えきネット」の会員なので

ネットですべてを予約。

この「えきネット」会員は、

はじめはJR北海道の会員だったのですが

途中でJR北海道がネット会員の取り扱いをやめたので

必然的にJR東日本の会員にスライドしました。

 

ところが、使い勝手がよくわからず

今までの東北旅行は、自分でスケジュールを立て

みどりの窓口で予約するなどしていました。

 

今回、改めて「えきネット」のHPを見ながら

「とくだ値」をクリックして予約すると格安になることを

発見しました。!!

6割程度の料金になりました。

 

それで、30日朝6時45分発「カムイ6号」で出発。

何度か東北へ旅行していますが

やはり遠いですね。

 

今回は、新青森で下車。黒石市の中の神社のライトアップ、

翌日奥入瀬のモミジ、そして夜は弘前城のライトアップ

3日目は、午前中弘前城のモミジ撮影というスケジュールを立てました。

 

旭川から「スーパー北斗」「新幹線」を乗り継いで

新青森駅に13時50分着。

レンタカーを借りて撮影旅行へ出発です。

貸して頂いたのは三菱デリカd:2です。

初めての車です。昔からトヨタとホンダがほとんどでしたので

気持ち的にはワクワク。

 

出発前からgoogle mapのストリートビューで

道順を確認していたので

ナビを使いませんでした。現地確認程度。

というか、搭載されていたクラリオンのカーナビの使い勝手が

わからなかったのですが。

 

それでも無地黒石市に到着。

ここでは「中町こみせ通り」を見ました。

秋田の雁木造りと同じく雪深い街ですので

商店の前にアーケード(張り出し屋根)が作られています。

 

到着したのは、まっすぐ中町故店通りの駐車場。

ここは、あちらこちらの道路がほとんど一方通行

 

車から降りようとしたら

つかつかと近寄ってくる年配の女性(車を運転していました)

「中野神社に行こうとして、道がわからなくなってしまったので

わかりませんか。」(と東北弁で)

「私もこの後行く予定ですが、・・・」

といって説明したのですが、

たまたま、私が作っておいた道順のペーパーがあったので、

それを1枚お渡ししました。

 

こみせ通りに入るとまず目を引いたのが

大きなマツの木

 

まつ

 

軒の屋根からつきだしています。

この建物は「松ノ湯」というお風呂屋さん

でも、今は交流館になっています。

 

この通りも古い感じを残しているのは

200Mぐらい。

 

アーケード

 

ついた時刻が15時頃だったので

写真はブレブレです。

ここで、「稲村屋文四郎」というお酒を購入。

もちろん味見程度ですので

一番小さな2合瓶を

 

それから温泉郷へ

お宿は「あずまし荘」

google mapでは「丹波屋」となっていましたが

改修されたのだと思います。

宿は、バストイレ付きの和室。

部屋に入るとガムテープが

なるほど、やはりここにも

カメムシがいました。

都会の人は、どうだろうか。

私慣れているので、違和感はありませんでした。

 

5時過ぎに宿を出て中野神社へ

遠く目でライトアップされているのがわかります。

 

近づいて、観光案内やネットで見た雰囲気とは

ちょっと違っていました。

 

中の神社1

 

山一面がライトアップされているような感じがしていたのですが、

ちょっと小規模。

でも、たくさんの人たちが来ています。

 

もみじ2

 

遠くから見るとこんな感じ。

しかし、この神社の境内には入れるので

カメラを担いで中に入ることに

 

もみじ3

 

やはり、中はキレイです。

表にいた方々もやはり境内に入ってきたようです。

 

モミジ4

 

モミジ5

 

もみじ6

 

もみじ7

 

暗闇とライトアップされたモミジ

やはり来てよかったです。

 

その後、先に見当をつけておいたお寿司屋さんで

夕食。

宿に帰ってから、中町こみせ通りで購入したお酒を

その後、温泉。ちょっと私にとっては

暑かったので、側にある露天風呂へ

このお風呂はよかったです。

 

明日は、十和田湖、奥入瀬、弘前です。

早めに就寝。

 

 

旭川内で奨学財団をお探しの方は
公益財団法人杉村先生記念奨学財団


↓人気ブログにエントリーしています。クリックしてください。
人気blogランキングへ
bloge

↓ランキングにエントリーしています。クリックお願い。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

 
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

輸入車無料査定

お子さんの成長記録を写真集で作ってみませんか?…
オリジナル写真集「MyBook」


メーカー直営・岩塩ランプ専門店

ロリポップのドメインは選べる全85種類!!

A8.net 


  


2019.09.29 Sunday

秋を探しに【華色倶楽部2851】

JUGEMテーマ:写真

大雪山系に初雪が降ったと

報道がありました。

山はもう紅葉の季節です。

 

それで昨日から

撮影に行こうと考えながら

山の様子を眺めていました。

 

今日は午前中は

パソコンの作業をしながら

午後から太陽が時々顔を出してきました。

 

今日は日曜日

たぶん人出も多いだろうと思いながらも

出かけることに。

 

その前に庭の花を

 

今年のバラの花は

どれも花びらが痛んでいるようで

でも、このバラだけは

綺麗でした。

 

バラ

 

そして、白いトリカブト

 

トリカブト

 

庭の撮影が終わって

十勝岳へ向かいました。

望岳台も沢山の人出だろうと思っていましたが

やはり、車を駐車するのも大変なほど

沢山の人たちがいました。

 

望岳台1

 

本当に彩秋

まだまだ綺麗になると思います。

入り口にあった仲間度を挟んだ

黄葉した木

 

望岳台2

 

このときは、まだ十分な日差しではありませんでしたが

十勝岳温泉へ

この頃になると日差しもよくなり

絶好の撮影日和

 

高原温泉1

 

高原温泉2

 

高原温泉3

 

高原温泉4

 

高原温泉5

 

ここも人出がありましたが

望岳台ほどではなく

十分撮影に専念することができました。

 

今週は、もっと美しくなると思います。

行けるといいな。

 

 

 

 

旭川内で奨学財団をお探しの方は
公益財団法人杉村先生記念奨学財団


↓人気ブログにエントリーしています。クリックしてください。
人気blogランキングへ
bloge

↓ランキングにエントリーしています。クリックお願い。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

 
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

輸入車無料査定

お子さんの成長記録を写真集で作ってみませんか?…
オリジナル写真集「MyBook」


メーカー直営・岩塩ランプ専門店

ロリポップのドメインは選べる全85種類!!

A8.net 


  


2019.09.20 Friday

庭の花【華色倶楽部2850】

JUGEMテーマ:写真

最近、庭の花の写真を撮っていると

不思議な花を見つけました。

 

雨上がりとか

朝早くの朝日を逆光にして

などを狙いながら

カメラを持って

うろうろするのですが、

 

朝顔

 

白とピンクの朝顔

ちょっと変わっているかな

 

トリカブト

 

逆光のトリカブト

紫色が綺麗です。

 

こんな写真を撮りながら

ふと見ると

不思議なものが

 

唐綿1

 

丸い緑の実

種が入っているのだと思います。

 

唐綿2

 

なんとなく割ってみたくなります。

 

特徴的な実なので

「植物 風船 種 とげ 毛」でググると

すぐに出てきました。

「フウセントウワタ(風船唐綿)」と

いうそうです。

ガガイモ科ということで

ガガイモの実に似ているようにも見えますが。

 

そうして、その花を見ると

なんとユニークで美しい花です。

 

唐綿3

 

早速、室内でも撮影。

 

唐綿4

 

降り口から出る汁は

毒性

目に入ると角膜炎を起こすとか。

これからも、

楽しみです。

 

 

 

旭川内で奨学財団をお探しの方は
公益財団法人杉村先生記念奨学財団


↓人気ブログにエントリーしています。クリックしてください。
人気blogランキングへ
bloge

↓ランキングにエントリーしています。クリックお願い。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

 
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

輸入車無料査定

お子さんの成長記録を写真集で作ってみませんか?…
オリジナル写真集「MyBook」


メーカー直営・岩塩ランプ専門店

ロリポップのドメインは選べる全85種類!!

A8.net 


  


▲top