kinpouge05

北海道の花、風景、季節。心動かされたもの全て。そして愛車 ラクティスのレポート。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 華色倶楽部193(ケシ) | TOP | MEGANE 6 >>

2006.08.28 Monday

MEGANE 5

先ほど、ルノー札幌のIさんからメールが入りました。
注文したMEGANE GC が札幌に到着したという内容です。
しかも、実車の写真が添付されておりました。
とても、ありがたいことです。
写真を開くときから、ワクワク・ドキドキものです。
実際に、私たちは、車が届くまで全く闇の中なんですね。
このようなすてきな心遣い本当にうれしいです。
ルノー札幌に行ったらIさんとお話しすると
必ずいいことがありますよ(たぶん)。
私のように。
MEGANE
↑ルノー札幌のIさんからいただいた写真
私が、デスクトップの壁紙にしたMEGANE
(8月24日)によく似てますよ。

さて、私の車歴。
モスグリーンの初代セリカクーペもよく走りました。
十勝から札幌への旅行
そのクーペの次が
ダックステイルのセリカLBです。
のこLBも初期型のとても頼もしい車でした。
もちろん気に入ってずいぶん乗ったものでした。
その後、LBが続きました。
ちょっと丸っこくなった丸目のセリカLB
その次が
全く同じ方の目が四角になったセリカLB
そして、新しいセリカを見に行ったとき
手動式のサンルーフが欲しいと娘。
それを無視して
セリカのXX(スープラの前身)
6気筒の静かな車でした。
力は今ひとつでしたが、
高速では非常に安定した車でした。
この車は、7年間乗りました。
大事に乗ってきたのですが、
ディラーさんに下取りに出すと23万、25万でした。
そのころセリカは250万〜300万オーバー。

そのときに助けていただいたのが、
旭川TAX金田さん。
倍の50万で引き取っていただきました。

今回のアコードもやはりTAX金田さんにお願いしました。
期待通りの金額を出していただき
本当に助かりましたよ。

今日、街で黄色のカングーを見ました。
私の住む街で珍しいんですよね。
1週間ほど前にもお会いしたカングーですが。
もう少し、旭川にもルノー車が増えて欲しいですね。

2018.11.05 Monday

スポンサーサイト


16:21 | - | - | -

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kinpouge05.jugem.jp/trackback/196

トラックバック

ミラジーノ
ミラジーノは、クラシカル感で、外装、内装を統一した、いまなお、評価の高い、ダイハツの軽自動車です。特筆すべきは、豪華な内装で、ベロア調の生地を使ったシート、革巻きステアリング、メッキ文字2眼メータなど上品でクラシカルな雰囲気です。現在でも、その設備の
(ミラジーノが好き 2007/03/16 2:15 AM)
ミラジーノのクラシカルな個性
ミラジーノは、2004年にフルモデルチェンジをされていますが、今なお、そのかわいく、品がよく、少し、クラシカルな個性のため、今でも評価の高い、人気のあるダイハツの軽自動車です。クラシカルな雰囲気をもっているため、フルモデルチェンジから、3年も過ぎてい
(ミラジーノは中古も熱い! 2007/04/08 1:13 PM)

▲top